表参道・渋谷のまつげエクステ・ネイルサロン
Crescent Eye(クレセント アイ)

新入社員・新入生にもオススメ!ナチュラルデザインマツエク

2018.03.28

マツエクがしてみたいけど、派手になりすぎたり、やりすぎなデザインに抵抗がある方も多いのではないでしょうか?
特に四月のこの時期は新しい職場や環境に配慮したメイクが必要という人にも、また職場で禁止されているけど、バレない程度にマツエクをやってみたい、どんなオーダーをすればマツエクがナチュラルに仕上がるのかわからないそんな方向けに今回は毛質と太さのオススメをご紹介♪

・マツエクの毛質
マツエクの多くはポリエステルといわれる素材から作られた人工毛がほとんどです。
一般的に知られている「シルク」「ミンク」「セーブル」などは、その人工毛の加工方法による違いです。
「シルク」とは、その名前通り、艶やかな毛の事です。本数が多ければ多いほど、艶やかで強めな印象になりやすいです。
それとは対照的なのが「ミンク」です。ツヤを抑えたマットな毛の事を言います。
本数が多いと、ツヤがない分ワサワサ感が出やすい毛です。
「セーブル」は高級感がある毛とも言われています。
適度にツヤがあり、柔らかく、沢山つけても自然に見える仕上がりになります。

・マツエクの太さ
細いモノで、0.1mm、0.12mm、太めで0.15mm、0.2mm、もっと細かく分かれている場合もありますが、メジャーな太さはこの4種類。
日本人の自まつ毛の太さは平均0.12mmと言われています。これを基準に考えると、ナチュラルに見せたい場合、選ぶ太さは「0.1mm」「0.12mm」が仕上より自然に見えます。
本数にもよりますが、マスカラをしっかりめに塗った様な仕上がりを希望する場合は、0.15mm、付けまつ毛くらいの存在感が欲しい方は「0.2mm」がオススメです。

クレセントアイではより自然な仕上がりのセーブルエクステを使用しています。太さも種類をご用意しておりますので、ナチュラルにしたい方は是非ご相談ください!プロのアイリストがあなたの目の形にあったデザインをご提案いたします。

表参道 【最高級レーザーセーブル上付け放題】13500円→7980円 オフ無料
渋谷 大人気!【最高級レーザーミンク上付け放題】で持ちアップ! 5980円オフ無料

表参道・渋谷店アップワードラッシュ導入しました♪
クレセントアイ表参道店<マツエク・眉毛エクステ・ネイルサロン>
東京都港区北青山3-5-21 加藤ビル4F
クレセントアイ渋谷店<マツエク・眉毛エクステ・まつげカール>
東京都渋谷区道玄坂2−9−4加藤ビル3F
表参道・渋谷でまつげエクステ(マツエク)ならクレセントアイ