表参道・渋谷のまつげエクステ・ネイルサロン
Crescent Eye(クレセント アイ)

この夏マツエク初心者必見!マツエクの種類について

2018.05.19

初めてマツエクをするときには、マツエクの仕組みや種類の選び方などがわからなくて不安を感じる方もいるのではないでしょうか?
そこで、「まつ毛エクステをやってみたいけど、自分に似合うデザインがわからない」「そもそもマツエクってどうなってるの?」といった“マツエク初心者”さんの疑問にお答えします。

マツエクとは「まつ毛エクステンション」の略で、目元専用の接着剤を使って人工のまつ毛をくっつけることを言います。
つけまつげの場合は毎日取り外す必要がありますが、マツエクの場合は自まつ毛が抜けるときに自然に取れるか、サロンでオフしてもらうまで付けっぱなしになります。
そのため、すっぴんでもまつ毛が盛れている状態!毎朝つけまつげをつけたり、ビューラーでカールしてからマスカラを塗ったりしなくていいのが嬉しいポイントです。
そんなマツエクを自分の理想通りに仕上げるには、毛質や本数、長さやカールの種類などのデザインを、自分に合うように決めていくことが大切です。

◼︎ではどんな種類があるの?
マツエクには基本的に3つの種類の毛質があります。素材は全て同じナイロン製です。
毛質には「シルク」、「ミンク」、「セーブル」があり、金額はシルクが一番安く、セーブルが一番高くなっています。
セーブルが一番毛が柔らかく自然で、一番マツエクの持ちがいいです。しかしつけまつげのように派手な目元にしたい場合はシルクの方が向いています。
また、付ける本数によっても目元の印象が変わってきます。たくさん付けると華やかな目元に、ナチュラルに仕上げたい人は100本程度の少なめの本数がおすすめです。
一重・奥二重まぶたの場合は、本数を少なくするとまぶたに埋もれてしまうことがあるので、多めにつけるのがベター。自分のなりたい目元に合わせて、毛質と本数を決めてみましょう!

クレセントアイでは初めての方にも安心していただけるようにアイリストがあなたの希望やなりたいイメージをヒアリングしてデザインを決めていきます。
この夏マツエクに挑戦してみたい方はぜひクレセントアイでお待ちしております。

次回はデザインなどについてご紹介します♪

表参道 【最高級レーザーセーブル上付け放題】13500円→7980円 オフ無料
渋谷 大人気!【最高級レーザーミンク上付け放題】で持ちアップ! 5980円オフ無料

表参道・渋谷店アップワードラッシュ導入しました♪
クレセントアイ表参道店<マツエク・眉毛エクステ・ネイルサロン>
東京都港区北青山3-5-21 加藤ビル4F
クレセントアイ渋谷店<マツエク・眉毛エクステ・まつげカール>
東京都渋谷区道玄坂2−9−4加藤ビル3F
表参道・渋谷でまつげエクステ(マツエク)ならクレセントアイ